Luna*ra

あなたが心細くなった時に、ふと思い出してくれればそれでいい

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ついに!!
描きためていた絵を世に放つ時が来ました!!

10月23日(日)
奈良もちいどの商店街
マーチャントシードセンター前にて
絵の展示販売を行いました。

初めての展示販売。
わからないこともたくさんあったけど
なんとか形になってよかったです。
DSC01409_convert_20111025153354.jpg
















ブースのようすを少しご紹介します


○しおり
DSC01405_convert_20111025153602.jpg











○「鹿」ゾーン
 いちおしの「しかのおしり」キャラクターも並べています。
 しかのおしりはしあわせのしるし?
DSC01403_convert_20111025154144.jpg
















お知らせしていた友達や知人の方々がたくさん来てくれて
本当にうれしかったです
隣にブースを出していた友達に
「どんだけ来るんですか!?」とツッコまれました
本当みんないい人!!
しおりやカードも買っていってくれました。
本当にありがとうございました

出展中は一般の方々とも言葉を交わしました。

ある女性が私のブースの前で立ち止まりました。
声をかけてみると
その方もイラストを描いているということで、
少しお話をしてお別れをしました。
すると数時間後、その女性がもう一度来てくたんです!!
「何か名刺などはありませんか」と言ってくれたんですが
準備不足で用意しておらず、とりあえず連絡先を教えさせてもらいました。
あのときは、ばたばたしてごめんなさい笑

夕方ころになると、机の上が空いてさみしくなってきたので
即興で鹿の絵を描いていました。
すると小学生の女の子が隣でそのようすをのぞいていました。
どうやらこの子も絵が好きらしく、
キャラクターに興味を持ってくれたので、
絵を一枚プレゼントしました。
自分でも描くんだけどうまくいかないと描くのやめちゃうって、
照れ笑いをした女の子。
そうだね-、そういうこともあるよね。
でも、そんなこと気にしないでこれからもどんどん絵を描いてほしいな、
もっともっと絵を好きになってほしいな。
この出会いが少しでも彼女の心に残っていればうれしいんやけどなぁ。
まぁあげた絵はもうとっくに捨てられているかもしれないけども。笑

イラストを描くけど
最近は描いていないなとつぶやいた友達も、
また絵が描きたくなったと言ってくれました。

私の絵が、誰かの勇気になる。
こんなに嬉しいことはありません。

自分が好きなこと、やりたいことに
取り組めている人って意外と少ないのかなぁ。
その人の立場とか環境、自信の有無や気持ちの問題、
いろんな事情はあるだろうけど。
そう思うと、やりたいことやれてる自分は、
そういう人たちの分まで、
思う存分やったらなあかんなぁ…なんてね、思ったりします。

ちょっと自信つきました。
今度はもっと一般の人に手にとってもらえるようなグッズを考えよう。

***
今回の主催は、ならまちにある古着ショップ「SLOW JAM」さん。

ともに出展したアクセサリー雑貨「pakakose」さん、
樹脂アクセサリーの「まそらな」ちゃん、
本当にお世話になりました。
簡単ではありますが、ここであいさつさせていただきます。
ありがとうございました☆
***
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。